年月ごと

首都高等を良く使う人必見!料金が改定されます!

投稿日時:

DSC_1503

平成28年4月から首都高等の料金が改定されます。

今までの首都高等の料金は、路線ごとに決定した料金を繋ぎ合わせて分かり難かったり、

圏央道経由よりも都心部経由の方が安くなる等、経路によって料金に差異が生じていました。

そこで首都高は、国の答申に基づき、対距離制を基本として統一し、

発着地が同一ならば、経路間の差異によらず料金を同一にするのです。

 

この改定によって、今まで首都高を利用していた人は、割高になったり割安になったりします。

例えば、今までの下限料金は510円→300円となり、

上限料金は930円→1300円となります。

今まで割安感のあった第三京浜は保土ヶ谷→玉川で260円→390円と値上げになる一方、

割高感のあった横横道は狩場→場堀海岸で1440円→950円と値下げになります。

 

また細かな話ですが、今までは車種区分が、

軽自動車・普通車・中型車は1.0、大型車・特大車は2.0の2種だったのが、

今後は、軽自動車0.8、普通車1.0、中型車1.07、大型車1.65、特大車2.14(緩和処置含む)となり、

ハイエースのスーパーロングは割高になる一方、私のウェイクは割安になります。

 

横浜市は首都高料金に対して同意する立場なので、なかなか意見を言えませんが、

そもそも高速道路は無料になるのが前提で整備されてきたハズでしたし、

第三京浜は、もう無料で良いのではと思うのが普通の感覚ではないでしょうか?

カテゴリー:
タグ: