年月ごと

駅名って勝手に変更してもいいの?

投稿日時:

「花月園前」の駅名が「總持寺」へと変更になる可能性が高いといったことご存知ですが?
現在、地域の皆さんが反対の立場から運動をしており、
その集まりに参加してきました。


私は賛成とか反対といった立場ではなく、
オープンダイアログをすべきといった考えです。
それぞれの立場や考え方があり正解はありません。
ただひとつ言えることは、過去の歴史を理解し、将来へのビジョンを持って、その地域の在り方をどう考えるのかが必要ということです。
それを抜きにして駅名を議論は出来ないと思っています。
是非とも対話の場を持って合意形成を図るといった手順で進めてもらいたいです。 

総持寺踏切は廃止!

投稿日時:
総持寺の踏切について地域の方から質問を頂きましたので、 現在の状況を説明します。 総持寺の踏切は踏切支障が多発したために 平成22年4月より通行規制をしてきました。 平成23年4月に規制変更となり 現在は6時~21時まで踏切通行止めとなっています。 この総持寺踏切は、全長が60mもあり、 京浜東北線をはじめ11本の路線が通っている 国内でも最長規模の踏切です。 そのため開かずの踏切としても有名でした。 JRは以前よりこの踏切に関して 安全に且つ安定した列車運行のための検討を行っていましたが、 昨年の12月に総持寺踏切の廃止を決定しました。 今年の4月からは、この踏切は廃止されることとなります。 JRの説明では、周辺住民には、この決定を説明済みとのことですが、 未だ多くの区民の方が、この決定を知らないのではないかと思います。 もともと鶴見は、JR線を境に東西通行路が分断されており、 総持寺踏切だけではなく、もっと広域に 東西の通行路を確保していくのか考えなければなりません。 特に震災で津波が発生した時に、 どのように避難経路を確保していくのかは重要な課題です。